メンバー

講師:秋元 文 博士(薬学)
Lecturer: Aya Mizutani Akimoto, Ph.D.

専門 バイオマテリアル/ポリマーブラシ/ハイドロゲル
E-mail akimoto cross.t.u-tokyo.ac.jp
Tel & Fax 03-5841-8844
Office 工 4 号館 429

研究テーマ

分野横断的な研究によって、新しい機能を持つスマート材料・生体のメカニズムを知るための材料・未来医療のための材料・現実的に求められる臨床用材料を創製し、近未来の人間のための技術と知見を確立することを目標にしています。

2012-

  • 表面近傍のみに高分子グラフト鎖が導入された局在型グラフトゲルの創製
  • 細胞組織を調製するための温度応答性ゾル-ゲル転移システムの創製
  • 力学的刺激を繰り返し印加可能な4D細胞培養ゲルの創製
  • 温度応答性ゲルによるDNAアプタマーの立体構造制御
  • など

2010-2012

  • 遺伝子導入法への応用を目指したシステインに応答してポリカチオンを徐放する表面の創製

2004-2010

  • 表面開始原子移動ラジカル重合(SI-ATRP)による温度応答性ポリマーブラシの設計と細胞培養表面およびクロマトグラフィー固定相への応用

略歴・業績

略歴

2010.03 慶應義塾大学大学院 薬学研究科 博士課程修了 博士(薬学)
2010.04 理化学研究所 前田バイオ工学研究室 基礎科学特別研究員
2012.03 東京大学大学院 工学系研究科マテリアル工学専攻 吉田亮研究室 特任助教
2013.02 同専攻 助教
2015.10 同専攻 講師

備考

2004.02-2010.03 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 研究生
2012.04.03-11.30 産休・育休による研究中断

旧姓:水谷 文 (Aya Mizutani)

業績

業績リスト(2017年3月09日現在)

メンバー 一覧