メンバー

教授:吉田 亮 博士(工学)
Professor: Ryo Yoshida, Ph.D.

専門 バイオマテリアル/機能性高分子ゲル
E-mail ryo cross.t.u-tokyo.ac.jp
Tel & Fax
Office 工 4 号館 433

主要研究内容

温度や pH などの外部環境変化に応答して体積変化する高分子材料(ゲル)の機能を分子設計により制御し,生体機能を模倣したスマートマテリアルとして生医学分野(人工筋肉や薬物送達システムなど)へ応用することを試みている。

近年では,心臓の拍動のように自発的にリズム運動する新しい生体模倣ゲルを開発し,分子ペースメーカー等への展開と共に,その挙動解析を通して生体系で生じる種々のシンクロ現象の原理を探求している。

主要研究論文

  1. R. Yoshida, M. Tanaka, S. Onodera, T. Yamaguchi and E. Kokufuta:
    "In-phase synchronization of chemical and mechanical oscillations inself-oscillating gels",
    J. Phys. Chem. A 104 (32), 7549-7555 (2000).
  2. R. Yoshida, T. Takahashi, T. Yamaguchi and H. Ichijo:
    "Self-oscillating gel",
    J. Am. Chem. Soc. 118 (21), 5134-5135 (1996).
  3. R. Yoshida, K. Uchida, Y. Kaneko, K. Sakai, A. Kikuchi, Y. Sakurai and T. Okano:
    "Comb-type grafted hydrogels with rapid de-swelling response to temperature changes",
    Nature 374 (6519), 240-242 (1995).

略歴

1993.3 早稲田大学大学院 理工学研究科 博士課程修了(工学博士)
1993.4 東京女子医科大学 医用工学研究施設 助手
1994.4 工業技術院 物質工学工業技術研究所 高分子材料部 研究員
1997.7 筑波大学 応用生物化学系 講師
2001.4 東京大学大学院 工学系研究科 マテリアル工学専攻 助教授(准教授)
2012.3 同専攻 教授

メンバー 一覧